ドバイでの料理とは?

ドバイで食べる料理で有名な料理と言うとどんな料理か分かりますか?ドバイの料理と言うとアラビア料理が主流となります。アラビア料理と言うのは日本人にとってはあまり馴染みがない料理になりますが、お肉や魚(特にハムールと言う白身魚がお勧め)、野菜、豆等をたくさん使って作られているとてもヘルシーな料理になっています。また、お米も使われていますので日本人にもとても馴染みやすい料理だと思います。

以下にアラビア料理の代表的な料理をご紹介してみたいと思いますので参考にしてみて下さい。

【ハリース(Hareis)】
煮込み料理で、小麦とラムを長時間ゆっくり煮込んだ料理になります。

【ウージ(Ghuzi)】
ナッツ入りの炊き込みご飯の上に、ラムをローストした物を乗せた食べ物になります。

【ムハラビーヤ(Mehalabiya)】
アラビア料理のデザートであるプリンですが、バラの香りがするプリントしてとても有名です。

【マクブース(Machboos)】
炊き込みご飯ですが、中身はお肉と玉ねぎを使用しています。

【ファラフェル(Falafel)】
アラビア風のコロッケの事で、コロッケの中身にはヒヨコ豆をすり潰した物と、様々なスパイスを混ぜ合わせた物が入っています。

【ケバブ(Kebab)】
チキンやマトン等の肉類をローストした物です。

【タブーレ(Tabbouleh)】
小麦を砕いた物に、パセリとミントの葉をみじん切りにした物を混ぜ合わせた物を指しています。

 

Copyright (C) ドバイの歩き方 All Rights Reserved.